Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレゼント・本「赤ちゃんとお母さん」  08 12 10(水) 

-81210恵子ちゃん 081210恵子ちゃん 081210恵子ちゃん 081210恵子ちゃん

K子ちゃんが本をプレゼントしてくれました

中身を見て気に入ったので喜んで頂くことにしました。 

K子ちゃんはよく自分の気に入った本をプレゼントしてくれます。 ずっと昔、星野富

弘の絵の本も彼女のプレゼントで長く私を楽しませてくれました。 

妹や他の友達からもよく本をもらいます。 「すごくよかったから」とか「まあまあだっ

たわ」などのコメントの加味された本の気持ちを共有するのですが、私の何よりも嬉

しいのは、自分の感動や思いを私に伝えようという彼女たちの気持ちです。

私にとって、その「気持ち」が大きな大きなプレゼントです。


K子ちゃんの本は丁度私の求めていた本でした。

赤ちゃんの気持ちってこんなのだろうなぁ、と思わせられる言葉がこころを打ちます。


「赤ちゃんとお母さん」   まど・みちお


 おかあさん

おかあさんは ぼくを 一ばん すき!

ぼくは おかあさんを 一ばん すき!

かぜ ふけ びょうびょう

あめ ふれ じゃんじゃか


読みながら、こんなに優しく素直な愛に満ちた「人」を私は大切に大切には接してこ

なかった、という思いが私のこころを締めつけます。 心理学をもっと早く学んでいた

かった。 「ごめんね、ごめんね、、、」私の子どもたちに向かって、クライエントさんに

向かって、周りの全ての人たちに向かって、こころの中で謝っています。

「でも、でも、これからでも遅くない」と気を取り直してやっとのことで立ち上がります。



K子ちゃん、ありがとうね。


スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

emikononiwa2

Author:emikononiwa2
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。