Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーベル賞受賞の増川敏英先生   08 10 8(水)

081008ノーベル 081008ノーベル

スウェーデン王立科学アカデミーは7日、今年のノーベル物理学賞を、南部陽一郎

氏(87)と、小林誠氏(64)と、増田敏英氏(68)の日本人計3人に贈ると発表しま

した。

私が心を打たれたのは、一夜明けた8日朝の増川先生の会見の記事です。 この

記事は朝日新聞の8日の夕刊のトップを飾りました。

京都大名誉教授で京都産業大学理学部教授の増川敏英先生について、「『あまり

うれしくない』『過去の仕事』と、前日にクールな発言が目立った増川さんだが、8日

朝の記者会見では一転、涙を流した。 『これまでずっと仰ぎ見ながら研究してきた

南部先生と一緒に受賞できるのは、最大の喜びです』。声を震わせながら言葉をつ

なぎ、めがねを外して涙をぬぐった。」と紹介されています。

8日のテレビでもこの会見の様子が繰り返し報道されていました。


この記事を読んで、私も涙うるうる、増川先生と同じ時代に生きていることをうれしく

思いました。 と共に、この記事を書いた記者さんの感受性と文章の上手さに感服、

そして、この人間的な心溢れる記事やテレビ報道が支持される(だろう)日本の社

会はまだまだ期待できる社会なんだ、ともっともっとうれしくなりました。


スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

emikononiwa2

Author:emikononiwa2
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。