Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「遊景の宿・平城」②  08 08 28(木)~29(金)

夕 夕 食事 夜景syokuzi 食事 食事 風呂

入浴を済ませた午後6時頃には、あれほど重く立ち込めていた雲が散って明るい

陽光が市街地を照らし、その光が時間と共に華麗な変化を見せてくれています。

それはこの世のどんな美しいものも及ばない、人間の手の届かない神秘の世界を

垣間見るような厳粛な気持にさせられる光景です。

落ちていく夕日に呼応して街に灯りがともり始め、やがて、沢山の宝石のように

キラキラと夜の帳を彩ってくれます。

こんなに美しいものを見られるなんて、私たちって本当にラッキー!


食事は贅沢ではないけれど、私にとっては最高のお料理です。 先ず、全体の

設えと器と盛り付け方が気に入りました。 そして、お味は薄口。 吸い物をは

じめとしたおだしが美味しく、どちらかというと女性向きのお料理です。

男性には少し物足りないかと夫に訊くと、これで充分との答えでしたから中高年

には良いのかも知れません。


外は漆黒の闇。 周りには食事も買い物もするところのない、自然だけに囲まれた

静かな一軒宿です。


スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

emikononiwa2

Author:emikononiwa2
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。