Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬戸内寂聴展③  08 05 02(金)

0502寂聴

「生きることは愛すること。

世の中をよくするとか、戦争をしないとか、

その根底には愛がある。

それを書くのが小説と思う。」

という寂聴さんが小説を書くことに多大な影響を与えたのはこの人だったのですねぇ。




「小説を書きたいので家を出させてください」と書いて家を出た寂聴さんは「そのためにも

私は小説を書かなければならなかったのです。」と話しています。


「私は夫を娘を傷つけてきた。だからその後子どもを生まなかった。私は幸せになっては

いけないのです。」


「もっと充実した人生を生きるために出家した」


「人は老いを生きるために、老いに向かって生きている。・・・今日1日を切に生きること」などの

言葉が心に残っています。


スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

emikononiwa2

Author:emikononiwa2
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。