Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「口笛セラピー・ナララ」 メンバー募集  09 02 26(木)

090226ナララ   090220ナララ

口笛のグループに名前を付けました。

口笛の癒しの部分を強調したいと、「セラピー」を。

「ナララ」は拠点の「奈良」と楽しさを表現した「ラ、ラ、ラ」を組み合わせて。 メンバー

のEさんのアイディアです。

そして、地域情報誌「ウーマンライフ」に初めてメンバー募集の広告を出しました。

営業担当の村井さんと制作担当の川端さんのお世話で可愛いイメージに仕上がりま

した。

元気な仲間が増えてくれることを祈って、、、。


スポンサーサイト

三条通り・道路拡張工事  09 02 23(月)

090222(日)三条通

三条通りの道路拡張工事が始まりました。

そこここで道路から約2メートルほど引っ込める工事が行われていますが、この写真

のような古い風格のある建物は一体どうなるのでしょう? 

三条通りにはこういった古い建物が点在していますが、一旦取り壊してしまうと元の

良さを取り戻せません。 何らかの形で保護されるといいのですが、、、。

今日もこの道を通るときハラハラしながら見守っています。 


映画「おくりびと」アカデミー賞受賞 09 02 23(月)

第81回米アカデミー賞の発表・授賞式が22日(日本時間23日)にあり、滝田洋二郎

監督「おくりびと」が外国語映画賞を受賞しました!

時たま観るテレビは一日中喜び一色でした。

私もお気に入りの映画なので、この受賞はとても嬉しいです! 心も体までも清々しく

なるような気持ちのよい映画です。 

そして、なによりも10年もの間「納棺師」という表面に出ることのない存在に着目し、

映画化を暖め続けた俳優本木雅弘さんに敬服します。

受賞は作品賞ですが、あえて「本木雅弘さん、おめでとうございます!」と言わせて

頂きます。



私は昨年の9月23日にこの映画を観ました。 ブログに紹介していますので、よかっ

たらご覧くださいね。

090223おくりびと 090223おくりびと 090223おくりびと 090223本木



ヒラリークリントン米国務長官来日 09 02 17(火)

颯爽と航空機から降り立ったブルーのジャケット姿のヒラリー国務長官は、ちょっと

顎を上げて貫禄充分。 そして、親しみを込めた目で相手を真っ直ぐに見て笑いか

ける。 こんな表情で語りかけられると全ての人がたちまち友好的な気持ちになる

のではないかと思われるほどチャーミングです。

さて、この魅力で日本に対してどんな要求を出してくるのか、ちょっと気になるところ

ではありますが、、、。

217クリントン   クリントン   クリントン

くりんとん   090217ヒラリー

東京大学で行われた学生らとのタウンミーティング(対話集会)で、女子学生から「強

い女性」の秘密を問われると「大事なのは自分らしくやっていくこと。教育が自己実現

に重要だ。自分に正直に、自分にとって何がいいのか、自分の夢をしっかり立って

求めてほしい」と。

ヒラリーさんの表情や姿や生き方そのものがそのまま表現された、凛とした言葉だと

思います。

なにもかも遠く高く雲の上の人ですけれど、私も真似してちょっと顎を上げて、気分を

上向きにしてみようかしら、、、。


  

インフルエンザ   09 02 16(月)

よほど身体が弱っているのか、今度はインフルエンザに罹ってしまいました。

新聞記事でよく目にしていたタミフルを服用。 いつどこで貰ってきたのでしょう?

桝岡先生は、インフルエンザの患者は香芝では数人しか診察していないと言われて

いますのに、、、。

タミフル


新聞記事・「鹿男」の奈良町  09 02 01(日)

090201sikaotoko   090201鹿男

昨年の今頃、熱心に観ていたテレビドラマ「鹿男」の舞台になった奈良町が紹介され

ています。 「鹿男」こと小川先生の下宿していた家や立ち寄った店が、なぜかとても

懐かしいのです。


新聞記事・奈良町の猫  09 01 31(土)

奈良町の猫   奈良町の猫
奈良町は本当に猫が多いのです。 昔ながらに猫にえさをやるお年寄りが多いの

か、新興住宅地のように猫の糞に苦情を言う人がすくないのか、、、。

「猫段」と呼ばれる階段が東大寺にあると記事に載っているので、今度探訪してみよ

う!


「遷都1300年祭」のキャラクター「せんとくん」 09 01 29(木)

090129せんとくん    090129せんと君
近鉄西大寺駅近くの「奈良ファミリー」に「せんとくん」のグッズの売り場ができまし

た。

「せんとくん」は2010年に奈良で開催される「平城遷都1300年祭」のキャラクター

です。 沢山の公募の中から選ばれましたが、選考当初は「気持ち悪い!」と不評で

したが、それがかえって知名度を高めることになり、今では大人気です。 選考委員

長で洋画家・絹谷幸二画伯は「狙い通り」とおっしゃっていましたが。


我がオフィス近くの「ホテル美松」の玄関にも「ウェルカム!」と。


口笛2月のレッスン・食事処「粟」 09 02 09(金)

2月のレッスンは、もく先生が東京での仕事のため自習です。

急遽、新年会に行く予定をしていた自然食野菜の食事処「粟」へ行くことにしました。

奈良市高樋、正暦寺に近い小高い丘の上にあり、山羊のいる牧歌的な景色にメン

バーはみんな大喜び!

090206粟   090206粟   090206粟   


090206粟   粟   粟


Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

emikononiwa2

Author:emikononiwa2
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。