FC2ブログ

Articles

オフィスからの風景①近くの更地  08 06 09(月)

0602ショベルカー

6月2日ショベルカーがあの更地のそばの家を取り壊していました。



「クミコ」コンサート②  08 06 07(土)

0608クミコ

「クミコ」コンサート、私は昨年の12月に続いて2回目です。

今回は「友よ!あの出発ち(たびだち)を`青春`と呼ぼう~」 

3月に発売のアルバムの記念コンサートです。

「シアター・ドラマシティ」の860席はほぼ満席。 明日と2日間の上演ですが、これほどの

人気なのに私の周りではほとんど知る人がいないのは、年代の差なのでしょうか?


第1部の9曲のどの曲も知らないのに、歌声で聴きほれてしまいます。

この人の声には言葉に表せない魅力があります。

第2部は知った曲ばかりで、つい口ずさみそう!



私もこんな風に歌ってみたいなぁ!




「クミコ」コンサート①Tさん  08 06 07(土) 

0607クミコ

大阪梅田の「シアタードラマシティー」のそばの街路樹。

なんという木なんだろう? クヌギではないですよねぇ?

サワサワと涼やかで気持ちがいい!


今日はスポーツクラブの友達Tさんといっしょです。

Tさんは、小さなビニールの袋にいろんなお菓子をいっぱい詰めたものを用意してきてくれました。

Tさんは専業主婦、いつもその細やかな心遣いには感服しています。

私はずっと仕事を持ち続けてずっと走り続けて、心が荒くなっているかもしれません。

Tさんといると、お菓子を貰ったのでいう訳ではないのですが、専業で主婦をしてきた人の良さを

感じさせられます。


お菓子、うれしいな!



またまた青山へ⑥こもれび  08 06 06(金)

林間

こもれびの中、木々の放ついい香りを胸いっぱいに吸い込みながら、バス停へ向かいます。

メンバーはみんな大満足!

梅雨の晴れ間の気持ちのいい1日でした。



またまた青山へ⑤林間の東屋  08 06 06(金)

東屋

帰り道、通りの落葉をはいていた近所の男性に教えられて、林の中へ分け入ります。

「東屋があるからね」と言われて登り道を辿ります。

住宅のすぐそばに林があって、小山があって、休憩するところがあるなんて、なんと優雅なんで

しょう!

またまた青山へ④口笛のレッスン  08 06 06(金)

りぃ里

「趣味工房」の奥さんの好意に甘えて、和室をレッスンのためにお借りしました。

午前11時半から約2時間熱心に練習しましたので、来月は先生に堂々と「自習しました」と言え

ます!

参加者の6人は、みんな自由に思ったことを言い合って、互いにちょっぴり辛口の批評もし合っ

て、、、。

あっという間に午後1時半!

あまりに遅くなってはお料理を出してくださる人に申し訳なくて食事に。


お料理は心のこもった創作料理。

メンバーはえんどう豆のスープが気に入って、レシピを伝授されて大喜びです。




またまた青山へ③花筏  08 06 06(金)

花筏

「これは何?」と不思議がって、「帰りもこの道を通ろうね!」と、みんな自然の中で子どもに返って

はしゃいでいます。


私はこんな風に天真爛漫なメンバーたちが大好きです。



またまた青山へ②「何の花?」  08 06 06(金)

何の花?

珍しい花がいっぱい!

メンバーは「まるで花の辞典みたい!」と歓声を上げています。



またまた青山へ①紫陽花  08 06 06(金)

0606紫陽花

今日は口笛のレッスン日ですが、もく先生が外国へ行かれたので自習です。


前回は車で連れて行ってもらった「青山趣味工房」へ、今度は趣味工房の地図に従って歩きます。

「青山住宅4丁目」バス停で下車。

昨年もく先生の口笛コンサートを開いていただいた津坂北小学校を左に見て、坂を登るとおしゃれな

住宅地が拡がります!

「別荘みたい!」とメンバーのいうお宅の前のピンク色の紫陽花。



もくまさあき先生のミニライブ  08 06 02(月)

0602もく

もくまさあき先生のミニライブがイトーヨーカドー奈良店のイタリアンレストランで開かれました。

奈良サークルのメンバーが参加、私も仕事を終えてから応援に行きました。

先生の「アベマリア」はいつ聴いても美しい!



近くの更地②   08 06 02(月)

0602近くの更地

ショベルカーがあの更地のそばの民家を取り壊しているのが見えます。

どんな建物が建つのだろう? 

神様、どうかこの景観をお守り下さい!



近くの更地①   08 06 02(月)

080511ブログ近くの更地

五重塔の見える位置にある近くの更地にも変化がありました。 写真は5月11日のもの。



隣のガレージ   08 06 02(月)

0602月 隣のガレージ

月曜日、止めてあったパワーショベルが動き出し、朝早くから地面を掘り返す大音量が響きます。

いよいよ始まりました!



隣のガレージ  08 06 01(日)

0601ガレージ

ガレージの地面のアスファルトが剥ぎ取られ、次の工事を待っています。

これから約1ヶ月で、この場所はどんな風に変化するのだろう?



小野竹喬展⑤水辺  08 05 31(土)

0531ランチ

対岸に今さっきまでいた美術館と大渕橋が見えます。

何といっても水辺はいいなぁ!!



小野竹喬展④「べビィフェイス」  08 05 31(土)

ランチ

以前から存在だけは知っていて来てみたかった、水辺のカフェです。

ギリシャ風? 東南アジア風? とにかく異国情緒いっぱいですが、メイン料理はオムレツです。


美術館で買った絵葉書、額、クリアファイルを楽しみながら。



小野竹喬展③「月」  08 05 31(土)

0531月

大好きな「月」

シンプルで、穏やかで、爽やかな竹喬の作風が好きで、友達と笠岡市の竹喬美術館を訪ねた

こともあります。


そばに置くならこの1点!


写真は禁止かもしれないけど、大事に大事に観ますからどうかお赦しください。



小野竹喬展②玄関  08 05 31(土)

0531竹喬

玄関までの通路は、周りの木々からのいい香りが立ち込めています。

入り口は瀟洒なガラスのアトリウム。

カメラを向けていると、Sさんが「(ガラスのてっぺんにある)黄色いものが写るといいね」と。

よく見ると金色のアクセサリーが! ガラスなのか金属なのか、樹木の緑の中に映えています。


さすが写真が趣味のSさん、一緒にいると楽しいな!



小野竹喬展①松柏美術館  08 03 31(土)

美術館

大好きな日本画の小野竹喬展が6月1日まで開かれています。

ほとんど諦めていたけれど、「行ってもいいよ」と言ってくれていたSさんを誘って出かけることに

しました。

これは大渕橋から見た松柏美術館。

梅雨入り間近の曇り空に緑が瑞々しく美しい!




Yちゃんのプレゼント③ブリザードフラワー 08 05 31(土)

0531百合ちゃん

家に置いてきたのはバラの花の置物。

勿論玄関に飾ります!


Yちゃん、淡いピンク色、涙のようなパール、お母さんはとても気に入りましたよ。 ありがとう!



Yちゃんのプレゼント②  08 05 31(土)

0531百合ちゃん

小箱はハイヒールの柄のメモとバラの柄のケースでした。

私がバラが好きだからとバラの柄を探してくれたのね!

早速オフィスの窓際にセットしました。 大事に使いますね!



写真は6月1日のものです。



Yちゃんのプレゼント①  08 05 31(土)

0531百合ちゃん

外出間際に宅急便が。 親戚のYちゃんからです!

ピンクのバラの置物は家に置いて、その他のものをバックに入れて出かけます。

駅のプラットホームについて、膝の上で店開きをします。

人魚姫の柄の手紙、小さな熊さんのキーホルダー、バラの柄の小箱、どれもYちゃんらしく

ロマンティック!


とっても嬉しいわ!



近所の猫ちゃん  08 05 29(木)

近所の猫ちゃん

どうしたの? 首輪なんかはめられて。  なにがあったの? 猫ちゃん!

ウンチをして、ご近所から苦情がきたの? それとも、お年寄りになったので帰って来れなくなったら

いけないという飼い主さんの配慮なの?



初夏の二上山②午後/パソコン教室  08 05 29(木)

0529二上山


午後の二上山も逆光を浴びて美しい! パソコンスクールの帰り道、ため池の土手からの景色。




今日はパソコン教室第1日目。

小さな事故が起きるたびに娘に世話をかけるので、一念発起して習いに行くことにしました。

教えてもらうのは、杉田パソコンスクールの杉田先生、夫が自分の先生を紹介してくれました。

先ずはインターネット全般とメールのやり取りを教えてもらうことにしました。


実は、恥ずかしいことに私はブログの書き込み以外は何もできないのです!



初夏の二上山①午前中  08 05 29(木)

0529二上山

午前中の二上山は太陽の光を受けて、輪郭も陰影もクッキリと立体的です。



海へ⑩舟屋  08 05 28(水)

舟屋30p


とても満足!

心がノビノビとして爽快な旅でした。



海へ⑨伊根の舟屋   08 05 28(水)

舟屋30パーセント


とうとうやって来ました、一度は見たかった伊根の舟屋!

ちょっと曇りがちで海が青くないのは残念だけれど、天気予報は雨だったのに降らずにおいて

くれました!




海へ⑧かもめ   08 05 28(水)

かもめ30p

さぁ、これから楽しみにしていた伊根の舟屋めぐりの遊覧船の出発です!

かっぱえびせんを差し出すと、沢山のカモメが遊覧船のあとを追ってきます。



海へ⑦昼食   08 05 28(水)

0528舟屋

食事は広い浜辺が見渡せる、素朴な和食の店「二反田」で。

お隣の席には、初めてボランティアの会に入ったときの指導者Nさんが。

Nさんは穏やかな外見に似合わず健脚で、写真が趣味のご主人と共に日本百名山制覇を

目指していると。 既に北海道は全て登りきったとか!


やはり初めて参加のご夫婦ともおしゃべりしながらのんびりと時間を過ごします。



海へ⑥浜辺  08 05 28(水)

浜辺

静かで穏やかな波打ち際を歩くと、いろいろなことが心の中をかすめて通り過ぎて行きます。

一人参加といっても、みんな話はしなくても顔なじみの人ばかりです。

1人でゆっくり歩いたり、そばにいる人と話したり、行動を共にしたりと自由自在。

とても楽、とても安心、心から楽しめます!



Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

emikononiwa2

Author:emikononiwa2
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

管理者ページ