Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京阪中之島線・安藤忠雄さん   08 10 19(日)

中之島   中之島   中之島

19日の朝日新聞の記事です。

建築家・安藤忠雄さんは、大阪市中央公会堂、大阪府中之島図書館などの歴史的

建造物や淀屋橋、渡辺橋は経済的に成功した大阪の商人の寄付で建てられたこと

を挙げて、そういった「街を守る責任」の自覚が大阪の社会的遺伝子だと。 そして、

その気概を引き継いで、この「財産」をゆたかに盛り上げていく義務がある。と話し

ていられます。 

また、中之島周辺に桜を植える「桜の会・平成の通り抜け」計画には5万2千人の募

金(1口10,000円)を集め、ビルの壁面にツタをはわせる緑化計画を府に提言するな

どして「歴史と自然を回遊できる街に」と提唱されています。


私は小学4年生から30年間を大阪で暮らしましたので、自分では半分大阪人だと思

っていますが、今住んでいる奈良もこんな風な街になるといいなぁ、と願っています。


スポンサーサイト

京阪中之島線とうとう開通!   08 10 19(日) 

中ノ島 中ノ島 中ノ島 中ノ島

中ノ島    中ノ島    中ノ島    中ノ島

なんとラッキーなことでしょう! 今期の第1回目の精神分析セミナーの日と京阪中

之島線の開通日とが重なったのです。

セミナーのあと、会場の国際会議場そばの中の島駅2番出入り口から乗り込んで、

京橋まで初乗車!

途中でなにわ橋駅で下車して、楽しみにしていた安藤忠雄さんの作品・1番出入り

口を観ました。

ほんと! エスカレーターで上がっていくと、キラキラ光る波の間からぽっかりと地

上へ浮かび上がるイメージです。  すると、すぐ目の前に中之島公会堂が!

これで夜になってブルーのライトがガラスの壁面の中から輝くとどんなに綺麗でしょ

う! 安藤忠雄さんは遊び心もいっぱいの人みたい!

お金は多少掛かるかもしれないけれど、こんな面白い建物があちこちに出来たら、

街はどんなに楽しくなるでしょう。 遊園地や公園へ行かなくてもいつも楽しめる街に

なりますのにね!


写真上段左から
①大川玉江橋から西を望む  ②①と同じ中之島線地上出入り口  ③大阪国際会

議場のそばの2番出入り口  ④国際会議場から川べりの出入り口を見る

写真下段左から
①中之島駅構内  ②記念写真を撮る人がいっぱいのプラットホーム  ③なにわ

橋駅1番出入り口。安藤忠雄さんの作品  ④京橋駅構内


京阪中ノ島線  08 10 11(土)

081011中ノ島 081011中ノ島 中ノ島 中ノ島 中ノ島


10月19日の開通を前にして、京阪中ノ島線が連日新聞の紙面を飾っています。

月に一度、セミナーの為に訪れる大阪府国際会議場辺りは、土曜日とあっていつも

静かです。 中ノ島線がこの辺りに新しく人の流れと活気を創り出すことが期待され

、マンションやレストランやカフェや船着場など私の好きな水辺の憩いの場所が計画

されています。

大阪は水の都。 人はみんな水と水辺が好き。 きっと水辺は人を引き寄せ、魅力

的な街が出来ることは間違いありません。 

奈良には、私の住む町には水辺が乏しいので、ここまで足を伸ばして遊びに来るこ

とにしましょう! とっても楽しみです! 


家づくりフォーラム   08 09 27(土)

フォーラム  フォーラム  フォーラム

15人の建築家による第8回目の家づくりフォーラムが開かれました。

会場は私のオフィス近くの奈良市ならまちセンターです。

ならまちセンターは元奈良市役所があったところに建てられたもので、古い写真によ

ると玄関を出たところに春日から流れる川が横切り、市役所には小さな橋を渡って

入ったようです。


ならまちセンター 奈良市東寺林町  ☎0742・27・1151

 フォーラム    フォーラム    家作り


真ん中の写真は元林院写真ギャラリーの山下さんの作品。
 
JR王寺駅近くに建設予定だそうです。そばを流れる大和川の氾濫(!)に備えての

高床が面白い。 本当に氾濫したときはどんなのだろう? きっと船に乗っているみ

たいだろうなぁ!

古都跡 フォーラム フォーラム
 
ならまちセンターのそばにあった旅館「古都」がいつの間にか更地になっています。

ご主人の話によると、賃貸の店舗を建てる意向だそうですが、できればこのフォーラ

ムの建築家たちの作品のように、落ち着いた中にも斬新な感覚の建物が建って欲し

いものです。
フォーラム

「古都」の並びの民家は売りに出されています。 隣の米屋さんに訊くと26坪で650

万円だそうです。 誰か買って町屋を生かした店舗にしてくれないかなぁ、、、。

こうして1軒1軒歯の抜けるように古い建物がなくなっていくのはほんとに淋しいで

す。


口笛仲間のNさん訪問  08 09 19(金)

080919西    080919西    080919西

080919西    080919西    080919西

台風の近づく不安定な天候の中、堺在住の口笛サークルのメンバーのNさんを

メンバー4人で訪ねました。

JR阪和線三国が丘駅で待ち受けてくれたNさんは、車で堺で有名な美味しい店を

案内してくれました。 

写真上段左から①仁徳天皇御陵 むかいがわの大仙公園へは来たことがありま

                     すが、ここは初めてです。

          ②土井川     このあたりは空襲に見舞われて、追って来る火を
                   
                     避けた多くの人たちがこの川で亡くなったというこ
              
                     とです。

          ③カキ舟      戦前はカキの季節になると瀬戸内海から土井川

                     へカキ舟が来て商いをしていたといいます。

下段左から   ④「かき豊」    昭和13年から土井川で営業していましたが、川
          
                     が改修されるとともに堺区の地面の上に移転。

                     現在は黒い塀が粋な「かき豊 中店」さん。

          ⑤⑥「松花堂」  台風のためか、人気のお店なのに私たちの貸切

                     状態で、ゆっくりできました。 ラッキー!                     
080919西    080919西

写真左から①堺の銘菓「かん袋」のお店。 意外に簡素な構えですが、中は満員!

        台風の影響で通常より人が少ないそうでラッキーでした。

       ②「かん袋」。 柔らかな白玉に枝豆のずんだにカキ氷。 味のついてい

         ないカキ氷と甘いアンが溶け合って! お客が全員注文するのが頷け

         ます。 私は「緑色」が特に嬉しい! 

080919西    080919西

Nさんの素敵なおうち! Nさんがピアノの先生とあって、グランドピアノ2台を始めに

家中が音楽に溢れています。 

「あちこちガタがきて、、、」とNさんは言いますが、26年前の注文住宅の長所が目

立つ落ち着いた家にNさんの生き方が輝いているいいお家です。

窓辺の花や緑、Nさん手作りのお菓子に私たちのおしゃべりの楽しさは倍になって!


「家は人がよりよく生きるための器」。 近頃感じている思いを更に深くしました。


Nさん、ありがとう。 また寄せてね! 


Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

emikononiwa2

Author:emikononiwa2
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。