Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口笛を小学校に届けたい     09 7 1(水)

いつもは元気いっぱいで楽しそうに笑っている、そんな子どもたちにも毎日の暮らし

の中で子どもなりの悲しいことはあります。家庭内では父親や母親に叱られたり、兄

弟げんか、学校では先生に叱られたり、友達とのいざこざなど。

家に帰って母親に話してスッキリさせる子もいれば、いろんな理由でそうはできずに

ずっと引きずっている子もいます。

私は、「うつ」「神経症」や「ひきこもり」「不登校」など心の問題でカウンセリングを受

けに来られるクライアントが異口同音に語る子どもの頃の思い出話からそれを知り

ました。そして、口笛がそんな時の、そんな子の助けになるのではないかと思ってい

るのです。

口笛は身体が楽器。どこへでも持って行けてどこででも演奏でき、レッスンに通う必

要もありません。

それだのに、また、それだからこその口笛の持つ魅力と効用は沢山あります。

まず、その気になってやってみよう、吹いてみようという「積極性」。上手く音が出なく

てもめげない「努力」「忍耐」「継続力」。初めて「ピーー」と音の出たときの「楽しさ」「

充足感」。やればできるという気持ちの積み重ねからできる「希望」「自信」などなど。


こんなことを含んでいる「口笛」を子どもたちに吹いてもらいたい!

そんなことを願って小学校を訪ねています。

皆さん、応援して下さいね!


スポンサーサイト

小学校訪問   09 04 13(水)

0318水朝倉小  b 015    0318水朝倉小 b1001    0318水朝倉小 b014

0318水朝倉小 b 013    0318水朝倉小 3人で b 008    0318水朝倉小 b 011

皆様お久し振りです。 約2ヶ月間休んでいましたが、これから少しずつそれまでの

ご報告をさせて下さいね。


先ずは、私たちのグループ「口笛セラピー・ナララ」として初めての活動です。

元メンバーのNさんのお誘いで、大和三山のひとつ、畝傍山そばの「万葉の森」に程

近い緑に囲まれた小学校を訪ねました。

メンバーたちの口笛の技術には大きな差があり、上手な人は2オクターブの音域で

美しい音色を響かせることが出来ますが、そうでない人(特に3年レッスンを受けて

いる私なんですが)は、音色もヴォリュームも冴えません。

それでもいいのです。それがいいんだと私は思っています。 今は上手に吹けなくて

も、「希望を持って、前を向いて、努力し続けていればきっと上手になる!」 メンバ

ーのどの人もそれぞれが口には出さないけれど持っている、この元気さを子どもた

ちに届けたい!

早く上手になりたいけど、あまり上手になってしまうと子どもたちが引いてしまうので

はないかしらと心配なので、なんてね!


3月口笛レッスン  09 03 06(金)

090306口笛      090306口笛

朝からあいにくの雨。

メンバーたちは意欲的。少しは楽譜も読めるようになりたい、と昨年からピアノ教師

のT先生を招いて音楽の勉強を始めました。午前中は譜面を読みながらの合奏の

レッスンです。T先生には「翼を下さい」の手話も教えてもらいました。


私の願いは、口笛を吹けるようになることを通じて、口笛の持つ利点「前向き、積極

性、元気、勇気、努力すれば成ること」が子どもたちの心に伝えることです。

上手になってからではいつになるか判らないので、勇気を出して元メンバーのNさん

の紹介の桜井市の朝倉小学校を訪ねることにしました。3月18日水曜日です!


昼食のあとはもく先生のレッスン。この時間は先生にお願いして、口笛の音の質とヴ

ォリュームのアップを目指した集中的な訓練です。


女性ばかりの小さなグループですが、みんなで楽しみながらレベルアップに励んでい

ます。


きれいな花    09 02 26(木)

きれいな花  09 02 26郵便局
近鉄新大宮駅そばの奈良中央郵便局のカウンターの花。

鮮やかなオペラピンクと薄いピンクの取り合わせが目に入った途端、何ともいえない

懐かしい気持ちになりました。 そして、口をついて出たのは「きれい!」という単純

な言葉でした。

そうだ、子どもの頃の私にとっての「きれい」は、こんなに単純だったんだ!

思うこと、考えること、見るものなどすべてに多くのものを受け入れ経験してきて、い

つしか私のすべて、そして、私の「きれい」も変化しているのです。

子どもの頃「きれい」に出会ったときの瑞々しい感覚は、窓口での用件を片付けてい

る間に幻のようにゆっくりと消えてゆきました。

あとには、プラスティックの花を眺めている今の私が、、、。


「口笛セラピー・ナララ」 メンバー募集  09 02 26(木)

090226ナララ   090220ナララ

口笛のグループに名前を付けました。

口笛の癒しの部分を強調したいと、「セラピー」を。

「ナララ」は拠点の「奈良」と楽しさを表現した「ラ、ラ、ラ」を組み合わせて。 メンバー

のEさんのアイディアです。

そして、地域情報誌「ウーマンライフ」に初めてメンバー募集の広告を出しました。

営業担当の村井さんと制作担当の川端さんのお世話で可愛いイメージに仕上がりま

した。

元気な仲間が増えてくれることを祈って、、、。


Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

emikononiwa2

Author:emikononiwa2
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。